« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011.01.31

ハカラメの花

ハカラメの花
前のは写メが遠かったんでアップな写真を。

雨模様から一転快晴のいい天気。
暑すぎです(^^;
春ですなー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.01.30

昼休みに

昼休みに
雨が時折パラパラする、はっきりしない天気の今日、
トイレの裏に女神さまは居てなかったけど、
ハカラメの花が咲いてたよ(o^-^o)

春ですな〜〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.26

トレランとクジラ見物

トレランとクジラ見物
久しぶりの1日休み、朝から南崎方面へトレランに。
しばらくは車道をポツポツ走る。
陽射しがきつくてTシャツで走るも、すぐに汗だくに(^^;
万年青橋から南崎遊歩道へ。
木立のなかを走るのは気持ちいい〜 木漏れ日がちょうどいい(^^)

てくてく走って先に小富士へ。
雲間から陽射しがあたると素晴らしい風景が広がっていました。
ぐるりを見渡すと山や島に途切れながらも、周囲に水平線があって、
地球をまあるく感じられます。
しばし平島沖や姪島沖でホエールウオッチング。
音楽聞いたりおやつを堪能しつつ、北風があたるので風裏の南崎へ。
浜でお弁当を食べてのんびりしようと思ったら、
ポカポカすぎて眠い。。

帰りはサクサク走って、都道終点から戻り、
南京浜からまた遊歩道を走り、御幸浜の展望台でまたクジラを見て帰りました。

たまにこうして遊歩道を走って、クジラを見て、
冬ならではの楽しみですな(o^-^o)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011.01.25

本格的に春かな〜

本格的に春かな〜
近所の農業センターの寒緋桜が咲きはじめました。

春が来ましたね〜 (o^-^o)
海にはクジラがいっぱいだし。
ポカポカな小笠原です(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.01.22

母島で初ラン

昨日ガツガツ忙しかったのは、今日が雨の予報があったため。
しかし雨はいくらも降らず、昼前には仕事も終了。
午後から休みになって、雨も降りそうにないので、
散歩がてら走れるカッコでお出かけ。
しばらくはiPod聞きながら歩いてたけど、
身体が温まってきたら、自然とiPodをしまって走りはじめちゃった。

北進線はすぐに木立のなかの道で、誰にもあわず、
メグロやノスリ、風や海の音を聞きながら走るのは、常に新鮮な発見があって楽しい〜
てくてく走って、新夕日ヶ丘で折り返す。 気持ちいい(^^)

帰りは静沢方面に向かい、クジラを探しつつ、遊歩道をつないで鮫ヶ崎へ。プチトレランも味わう。

鮫ヶ崎で荒ちゃんに会い、しばしクジラを見物。
今日は一度に3ヶ所くらいで見れたりして、総計30頭以上見れたね〜
いよいよクジラのハイシーズンですな。

身体が冷えてきたので、脇浜の堤防まわりをサックリ走って終了。

ちょっとした時間だけども、充実した午後でした(o^-^o)

こんど休みができたら、北港か南崎まで行ってみたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.20

ぽかぽか大寒

ぽかぽか大寒
朝からあったかい母島。
太陽が昇るにつれて気温も上昇。
やや汗ばむ日中です。

海上は霧のようにモヤがかかって、
平島もうすらぼんやり。

なんだか春みたいな感じです。

昼休みはアイス食べるかな(o^-^o)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011.01.18

さわやかな空と海上仕事

さわやかな空と海上仕事
昨日まで続いた嵐のような天気もかなり落ち着き、
空模様もだんだんとよくなり、午後からは久しぶりに青空。
そして空一面のウロコ雲。
まるで秋の空やね〜
おやつの時間の陽射しに照らされて、すごくイイ〜!
いい気持ちになりました(^^)

でも今日はボーリング班の手伝いで海上足場作業だったので、
見とれるわけにもいかず、写真もとれず、、

でも夕闇までぶっとおし仕事でクタクタで帰る軽トラの荷台からみた夜半の空は、
なんとはなしに気持ちよかったな(o^-^o)

今日から人が増えて6人の相部屋で、室内は布団でいっぱい。まさにおやぢだらけの合宿所やね(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.01.17

あれから16 年

阪神・淡路大震災から16年。あの日も寒い日やったね。毎年ここから学ぶことを、尊い犠牲を忘れることなく、いまの暮らしに生かしていかないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.16

海を見てます

日曜日も仕事です。
おが丸もハハマルもいない母島の日曜日の午前中、
驚くほど村内の道に誰も通らない。。
静かな沖村です。

雲の流れが早く、時折小雨舞う寒い日曜日。
そんななか近くのひとからタンカンをいただいて、気持ちホッコリ(^^)

午後、突如仕事休みになったんで、
あったかい飲み物におかしと星野さんの文庫に、音楽と双眼鏡もって海の見える丘へ。

車が動くくらい激しい風に、海もバシャバシャ。

そんな海見ながら、日曜日の午後をマッタリ過ごしてます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.01.15

穏やかな1 日

穏やかな1<br />
 日
朝はえらい寒かったけど、
すっきりピーカンの青空で風もない。
あったかいのを通り過ぎ、暑い〜
太陽高度の低い冬の太陽に、小笠原の陽射し。
身体が焼き芋になるかも、、なくらいジリっと暑かった。

海は冬の陽射しでキラキラ。
こんな日はカヌーで沖に出ると気持ちイイんだよね〜
もちろん日が落ちたら寒くなったけど。。


夕方仕事あがりに静沢に夕日を見にいったら、
夕日は見れなかったけど、親子クジラが見れた!

凪の海は風もなく、クジラが泳ぐ音が聞こえた冬の海でした(o^-^o)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.01.14

コーラス新年会

コーラス新年会
仕事で母島に行ったきりで父島のコーラスの練習にでれないので、
去年から母島のサークルにおじゃまして練習に混ぜてもらってます。

昨日は練習の翌日にサークルの新年会が!
みんな持ち寄りで、たっぷりいただきました(^_^)

春までは母島のみなさん、よろしくお願いします〜

練習しはじめた母島オリジナル曲の『大切なもの』が、すごくいいんだなぁ(o^-^o)
作詞が島の生徒たちで、音楽の先生が作曲です。

ぽかぽかクリスマスといい、母島には素晴らしいオリジナル曲がありますよ〜(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.01.11

こんな流行りならいいかも。。

昨年末から流行り現象になっている感じの、
匿名による寄付。

たしかにアニメのキャラ名を語ったり、後追い続出だけれども、
行為自体は素敵なことだと思う。
社会福祉サービス自体が追いつかないところもあるだろうし、
自己満足でかまわないと思う。
ボランティアや慈善事業も、なんちゃって偽善な気持ちで気軽にやっちゃえばエエやんて。
しないよりは、してあげたほうが、ね。

それが求められているところへ届けば。

ランドセルは『天空の城ラピュタ』のムスカからも!?児童福祉施設にタイガーマスクに続く救世主?
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1465069&media_id=14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.09

2011年も母島に

2011年も母島に
去年の続きですな〜(^^;

すこし仕事してたおげで、凪いでる冬の海です。


春まで母島です(^^;

しばしさらば、父島。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.01.08

ココロも身体も温まります

ココロも身体も温まります
お休みなのに、そらはドンよりな感じで雨も降りそうな寒い土曜日。
ハガキを出しにいくついでに扇浦まで歩いたら、
嵐で打ち上げられたゴミがっぱい。。。

運動がてらにスガチエと二人でプラッチックのみ拾い集めてみました。

色とりどりだから、あると目立つしね。


いい運動になりました。
だいぶ穏やかになってきた湾内です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年みかねえライブ

新年みかねえライブ
正月もやっとこ落ち着いてきて、仕事も始まるなか、
ヤンキーでみかねえライブに行ってきた。
今回も素晴らしいバンドメンバーに囲まれつつ、
しっとりと、時にはパワフルに歌ってくれました(o^-^o)

冬のヤンキーは寒いけど、
熱い演奏に楽しい仲間(^^)
飲むのはホットRAM。


よいですね〜
新年初ライブ、みかねえ、ありがとうね〜 (^-^)b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.01

謹賀新年!

謹賀新年!
あけましておめでとうございます(o^-^o)

本年もブログともども、よろしくお願い致します。


新年は嵐のような強風で幕開けた小笠原です。
年末の観光船は入港できずに帰っちゃうし、
めまぐるしくかわる天気で、初詣もお餅つきも大変。。

荒れ模様の天気やけど、
ご近所さんとも挨拶をすませることができたり、
乾杯してたりと、歩いてお付きあいできる環境に感謝です(^^)

まわりにシアワセな人たちに接することができ、いい新年の始まりです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »