« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010.03.29

月桃の花が咲いています

Gettou01

ショウガ科なんで、茎をおるとジンジャーの香りがします。

春のかわいい花ですね~


Gettou02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.27

佐世保から来た救世主!

その名前は、城島!!

♪ 遥か長崎の大地に育くんだ〜 そのパワーを今ぶつけろ メシアフロム佐世保 〜♪

やってくれたわ、ジョー (^O^)
サヨナラホームラン(^0^)/
西村も初勝利、おめでとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウェルカム! 城島

例年にない、最高な形で気分よく2010年のペナントレースが開幕した。 ^-^

立ち上がりはOP戦から不調を引きずるような安藤の投球。
そして打たれてはいけない人に、えぇぇのコース。。
そして、男・村田に開幕1号×××

その後の追加点で、かなーり終わったフラグがたったかに見えたが・・・
えぇぇなリードをバットで取り返してくれました!
さっすが城島!!

しかーし、コーダイの2ランがでかかった。
あのまま終わったら、今朝の見出しは、、、

『 コーダイ桜、いきなり満開!! 』

くらいになってたはずだが、おいしいとこは新女房ががっちりいきましたなぁ。

新井のよくわからない2ベースも、普通だったらアニキにいぢられる最高のネタだったのに、
それもかすんじゃったし。。。

まぁ、勝利で終わればすべてよし!!!!!
BSで六甲颪がなかったんが、ちとさびしいが。。

今年は先発にやや不安もあるが、
真弓のめざす打ち勝つ野球!?なのかな。。

いいかんじの開幕でした。
さあ、Vロードに向かって、道は開かれた!!!!! ^-^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.26

別れ船 (3/27写真追加)

年度末の異動の時期。
卒業なども重なり、家族で島を離れるのがこの時期に集中します。
3月24日はちょうどそんな日でした。
ちびっこから保育園、小中高校まで、すべての学年で生徒の別れがあり、
その保護者とも別れがあり、
港は今年一番の人出でした。

たくさんの手作りのレイをかけられて旅立つ人たち。
ちっちゃな子供でさえ、この別れがいかに離れるかということがわかっているのか、送る方も送られる方も感極まってます。(T_T)

たくさんの人たちに見送られ、おが丸の汽笛がなるとき、
また島に帰ってこれるよう、想いのこもったレイを海に投げます。


P3240001


『さようなら〜』

『またこいよ〜』

離れゆくおが丸から、岸壁から、呼びあいます。
この日ばかりはお客さんもやや脇役のようで、
子供たちの友達の名前を呼ぶ声が悲しげに響いてました。

卒業生を送りだす応援団の旗が見送り船から掲げられ、エールを送ってます。


P3240002

これも小笠原に住むうえで避けられない、
季節の風物詩とゆうには切ない春のワンシーンです。

別れがあれば出会いがある。
来月には異動や仕事関係などで、新しい島人たちがやってきます。

小さなころから出会いと別れを繰り返し、その意味をすこしづつ理解しながら大人になるのかな。
島のちびっこたち (^_^)

P3240003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.22

21年度ちびっこクラブ さよなら会


Chibikko01

保育園ではないので、卒園とはならないみたいです。

今年はちょっと手伝ったりしたので、なにかと知っている子が多く、
自分の子供がいないのに、切ない感いっぱいの会でした。

そうはいっても、笑いたくさんのいいさよなら会でした。
スタッフや保護者の方々、おつかれさまでした。

さらに、たいして手伝ってもいないの、プレゼントまでいただき、
ちびっこからも「ありがとー」なんて言われて、
よい門出に立ち会えました。 ^-^

内地にいっちゃう子供たちも、いつか島に帰ってきておくれ~~ ^^

Chibikko02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄砂に~吹かれて~~♪

なんと午前中から霧だと思っていたのは、
中国からの黄砂でした。

島全体がもやのなか。。

中国から遠路はるばる・・

あんましありがたくないですが・・・

島に来てはじめてかも。 黄砂来襲って。


P3220092

| | コメント (0) | トラックバック (0)

霧のなか〜

霧のなか〜
春はこんな感じで、よく霧がかかるんですが、
今日はすごい。。
午後になっても野羊山や小曲方面が街から見えないもんね〜

こんな日は、海上には出れません。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.19

プーランビレッジのプロモーション映像


近所のいつもお世話になっている宿、「プーランビレッジ」のPVができたんで、
載しちゃいます。 ^^

すっごくよくできてるなぁ。

サエちゃんのウクレレ、ええですなぁ。 ^-^

プーランビレッジのHP
http://www.pelan.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.17

黒岩遠征

黒岩遠征
といっても、昼休みのスイムですが…

いつもの前浜でのスイムに来たら、
昨日とは比べものにならないくらいのベタ凪やったんで、
初めて黒岩まで行ってみた。
うねりがないとホントに快適。
ただ湾の中央に近づくので、やはり水が冷たい。
泳げなくはないけど、まだ快適ではないかな。

写真真ん中の、右からの護岸の先の岩場が通称黒岩。
往復で約1kmくらいあるかな。
これでコースバリエーションが増えた(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.15

春はお別れの季節です~~

島ではビーデビーデの花が咲くころ、
切なくも悲しいようなお別れのシーズンです。

内地へ仕事で移動になる人、支庁や公務員のひとびと。
転勤なおっで家族で内地に移動になるひと。
そして高校生の別れがなんとも切ないですねー
小笠原での上級学校は高校まで。
進学はもちろん就職も内地が多いご時勢では、
高校卒業と共に内地へ大多数がいってしまいます。
なので、18歳で島とも家族とも仲間とも別れの旅立ちなのです。

Photo


毎年在校生や両親、仲間や知り合いに見送られ旅立つ18歳の若者たち。
島では少し早く大人の仲間入りに海を渡ります。

扇浦の「かなめ」のあおいちゃんも進学で内地に旅立ちました。


2


そして在校生が船で最後の見送りに。
応援団が船上から旅立つ先輩にエールを送ります。

01

見送り船で応援団が掲げる大応援旗もしっかりあがりました。
これも小笠原の春の風物詩ですね。

02


ビーデの花に見送られ、桜の花で迎えられる島っ子たち。
幸多からんことを祈ります。 ^-^¥

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.03.08

鉄腕Dash! で大騒ぎ

放送をみんなで見ようということになり、
夕方『かなめ』に集合。
用意したプロジェクターには映せなくて、20inchくらいのテレビに20人くらいで取り囲んで大騒ぎで放送を見た(^O^)
もう、なにがなんだか。。(^_^;)
街頭テレビって、こんなだったのかなぁ。。

いつも会ってるひとがテレビに出てるのが、すごい新鮮(^O^)
いろいろカットされたシーンや、他の場面でも普段ありえないシーンもあり、
大爆笑でした。

そのあとマイケルの映画や、こないだのかなめでのDJパーティーの映像を見ては、遅くまで騒いでました(^_^;)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010.03.01

注意報解除・無事に帰島

津波被害はおおよそないものの、
警報が解除になるまで母丸は動けず、父島に帰れない。。
海面変動は小さいながら断続的に続いているし。。

避難先では避難食で夕飯になったりと、諦めムードで今夜の寝場所を考えつつ鉄腕Dash!を見ていたら、
なんと母丸が出港準備に入ったとの知らせ!

支庁の大広間を片付け、暗闇の沖港へ。
引き揚げ船のごとく、満員の母丸で、
見送りに来てくれた母島の音楽サークルの人たちと、
岸壁と母丸のデッキで『南崎』をコーラスで合唱(^O^)
最後に素敵な想い出で締めくくった2010年の文化サークル交流会でした。

Miokuri_2


月夜の母丸は、父島のサークルの人たちと一般の旅行者で久しぶりに満席で、
デッキで揺れに耐えて帰ってきました。(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »