« サボテンの花 | トップページ | いろんな空 »

2005.05.18

ゾルキーS 試験運用

saboten-tate01


日曜日に友人からもらったロシアカメラ「ゾルキーS」の掃除やチェックが終わったんで
買い物ついでに試し撮りしてきた。
なにげによく写ってるんで、びっくり。 なにげにあなどれんなぁ。
こんどはモノクロ使ってみるか。

FL000017


FL000023

|

« サボテンの花 | トップページ | いろんな空 »

コメント

こんばんは。今日もお疲れ様(^^)

気持ちの入った写真だねぇ。写真に味も感じます。
1枚目のサボテンの感じ好き。
昨日の花が終わったところの1枚なの?
あぁそれとも咲く前かな。3枚目の空もいい。
ゾルキーSいいね。
こうしてみると古い良いカメラも大事にしてあげると生き返るんだねぇって^^。
素敵なカメラを貰えてよかったネ

投稿: JUN | 2005.05.19 00:08

●JUNさん
こんばんわーー
JUNさんにほめていただくなんて光栄ですねー
一枚目は咲く前ですね。
サボテンの花とゆうのは、何日かかけてつぼみを膨らませて
夜から咲き始め、真夜中に満開になり、朝にはしぼんでしまう
すんごい短い命なんですよー 
三枚目は、あのスーパーいなげやの屋上です。
夕やけのきれいなそらでした。
あの時間のそらがきれいで好きだなー

ゾルキーS、なにげにライカⅢのコピーだけでなく
写りもなかなかのものでした。
またなにか撮ってみようと思わせる1台ですね。
今月は写真関係の出費がすごいなー

投稿: さんま | 2005.05.19 00:36

ソルキーSの捨て親です。
一応、捨て親としてこの子の過去を・・・
いまだソビエトな香り漂うキルギスタンの首都、ビシケックの日本大使館向かいの雑居ビル地下、通路の果てにあるカメラ修理屋で入手。  店は取調室を覗く小さな小窓のような窓口しかなく、麻薬でも取引するように入手しました。 
そんなゾルキーC(エス)がまさか分解修理などされるとは思いませんでした。 修理に出したならそのお金できっとキルギスではゾルキーの全シリーズたちを手にできたでしょう。 
今後とも写真の掲載を捨て親なのでかげながら拝見させていただきます。  

投稿: 少し左 | 2005.05.20 17:06

おぉぉーーーい、ノ●〇クスか??
ひじょーーにわかりにくいハンドルやなぁ。(^^;
ゾルキーSは自分でバラして掃除しました。
意外と簡単でした。
またフィルム食われても、こんどは大丈夫。
装填の仕方もわかったんで。
なんとなく味がわかりつつありますな。
ぜひモノクロにもトライしませう。

投稿: たいち | 2005.05.20 17:49

現像道具持っているのでたまったらお伺いください。  但し、引き伸ばし機がないのでプリントはどうするか、スキャナー取り込みとかできたらいいのだが・・・

投稿: 少し左 | 2005.05.24 12:48

Dear 少し左さま
日曜日はおつかれねーー
早速現像にだしたのに・・
まあ次回はモノクロためてお伺い致しますよぉー
しかーーーし、またもや事件が!
今回の一眼で撮ったフィルム全部に光が・・・・・・
おそらくシャッター幕に原因があるかもと・・
むぐぐ、やはりこのマシーンも命運はつきていたのかも。
またしてもヤフオクか?? 
しかしこのようなリスクを伴うので、そろそろ新品買えってことかなぁーとも・・?

投稿: たいち | 2005.05.24 19:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゾルキーS 試験運用:

» キエフ作例7 [ソビエトカメラ日和]
最近、ブログに書くようなことがなくて困ってますorz 仕方がないので、写真を載せますね でも、ある意味平凡な毎日が一番幸せなのかな?? これも川内川河川敷で撮った写真です ゾルキーcで撮った写真は多く載せたので、キエフで撮ったのを当分載せます タイトル:日没前のソラモヨウ ここに掲載する写真は以下のデータになります カメラ キエフ4/レンズjupter8M, 絞りf8,シャッター速度 1/2... [続きを読む]

受信: 2005.05.19 14:56

« サボテンの花 | トップページ | いろんな空 »